データ連携(API機能)

すでにお使いの他システムとのデータ連携ができるようAPIをご提供しており、基幹システムとしてのエンタープライズプロジェクト管理システムの構築が可能です。

API機能

API機能を使用することで他のシステムで作成された情報をPREGAREに取り込むことができます。プログラム、プロジェクト、予算、採算、経費、工数などの情報を他システムと連携させることで、データの二重入力が不要となりミスなくスムーズな業務運用が可能です。

CSVファイルを自由にダウンロード

いくつかの画面に『CSV』ボタンを用意しており、該当データをCSVファイルでクライアントマシンにダウンロードすることができます。CSVファイルを使用することで簡単に情報をエクスポートでき、他システムや業務に使用することができます。

お気軽にお問い合わせください

お電話での問い合わせ・ご相談
03-3570-2391
9:30-17:00 年末年始・土日祝日は除く
Webによるお問い合わせ・各種お申し込み