マルチプロジェクト

プロジェクトを跨いだ資源負荷の調整には、複数プロジェクトを統合して確認できる「マルチプロジェクト」機能が有効です。

プロジェクトを統合して負荷調整

組織のプロジェクト資源は1つのプロジェクトだけでなく、複数プロジェクトにおいて活用されることがよくあります。プロジェクトを跨いだ資源の調整は、各プロジェクトの都合を考慮した調整が必要となり、調整作業は煩雑化します。

PREGAREは『マルチプロジェクト』という機能を使用することで複数のプロジェクトの工程計画を統合し、資源負荷調整を可能にします。

複数のプロジェクトをまとめて確認することで、共通して必要である資源の負荷状況を確認することができ、複数プロジェクト間の計画調整に要する負荷が大幅に軽減されます。

調整結果は各プロジェクトにすぐに反映

マルチプロジェクトを使用して調整した結果は、結合元のプロジェクトに分解しフィードバックすることが可能です。

調整結果を素早く各プロジェクトに反映することで、各プロジェクトでの調整作業も素早く行うことができます。

お気軽にお問い合わせください

お電話での問い合わせ・ご相談
03-3570-2391
9:30-17:00 年末年始・土日祝日は除く
Webによるお問い合わせ・各種お申し込み