プロジェクト管理ツールの定着を確実にする

ウェッブアイPMO支援サービスは、弊社のプロジェクト管理ツール群を実際のプロジェクトで有効に使いこなしながらお客様のプロジェクト管理業務を強力に支援します。現場のプロジェクト管理業務のフローに合ったシステムの運用を実現しルール化していくことにより、ご導入いただいたプロジェクト管理ツール群を、従来の「導入したが根付かなかったツール」から社内文化の一部へと定着させることを目的としています。

ウェッブアイ製品開発組織は、PMOサービスの現場からレポートされるツールの機能強化要望に対し、柔軟でタイムリーな対応を行うことで、お客様の投資に応えます。

貴社プロジェクトマネジャーの進捗管理、リスク管理等の業務等、PMBOK/P2Mで提唱される知識エリアを柱としたサービスの中から個別に選択・提案しながらプロジェクト支援を実施します。

 

 

ウェッブアイのPMO支援サービスメニュー

ウェッブアイが提供しているPMO支援サービスは以下の通りです。

【PMO支援サービス】

0.プロジェクト立ち上げ支援
1.工程管理支援(中核支援)
2.プロジェクト管理業務支援
(1)プロジェクトのコミュニケーション活動に関する業務支援
(2)プロジェクトの課題管理業務の支援
(3)プロジェクトの品質管理業務の支援
(4)プロジェクトのリスク管理業務の支援
(5)プロジェクト構成管理・変更管理支援

 

PMOとは?

The Project Management Institute’s (PMI)の発行するPMBOKガイドでは、PMOすなわちプロジェクトマネジメント・オフィスを以下のように定義しています。

プロジェクトマネジメント・オフィス(PMO)は、プロジェクトに関連するガバナンス・プロセスを標準化し、資源、方法論、ツール及び技法の共有を促進するマネジメント構造である。

PMOのタイプ

  • 支援型:プロジェクトに助言を与える役割を担う。コントロールの度合いは低い。
  • コントロール型:支援と同時にコンプライアンスを要求する。コントロールの度合いは中程度。
  • 指揮型:直接マネジメントすることでプロジェクトを掌握する。コントロールの度合いは高い。

PMOの形式

  • 全社PMO:全社的な観点から複数のプロジェクトを支援するPMO。プロジェクト管理手法の標準化、等の業務以外に、プロジェクト目標を全社戦略に一致させる機能を有し、「プログラムマネジメントオフィス」(※次頁参照)と呼ばれることもある。
  • 個別PMO:プロジェクト毎のPMO。

プログラムマネジメント・オフィスとは

プログラムマネジメント・オフィス(PMO)は、複数の相互に関連するプロジェクトを管理、調和、整合させ、 共通の目標への誘導すると共に、リスク、コストの管理、円滑な立上げ、そして価値評価を行います。

 

PMO設置による効果

PMOを設置することにより、プロジェクトの成功率アップに貢献する以下のような効果が期待できます。

戦略目標の達成

プロジェクトの継続的な評価とフィードバックにより、プロジェクトの内容が全社的な戦略目標と一致する

プロジェクトの可視化

進捗管理、課題管理、予算管理等の管理プロセスの導入により、プロジェクト状況を可視化する

コミュニケーションの促進

プロジェクト管理の標準化やシステム開発における開発標準の導入等により、コミュニケーションを促進し、コミュニケーションコストを削減する

意思決定の支援

プロジェクトの状況をリアルタイムで把握することにより、プロジェクトマネジャーの迅速な意思決定を促す

サービス実績

ウェッブアイのPMO支援サービスの代表的な実績をご紹介します。

某大手電力企業

  • 分野:システム開発プロジェクト
  • プロジェクトメンバー数:ピーク時450名(複数ベンダー)
  • ウェッブアイ支援人数:6~8名(特定プロジェクトのPMO要員)
  • 導入ツール:工程’s、PREGARE
  • 支援内容:進捗管理、品質管理、構成管理、変更管理、課題管理、リスク管理、各種ルールの作成、会議の設定・運営、プロジェクト総務等

某大手システム開発企業

  • 分野:システム開発プロジェクト
  • プロジェクトメンバー数:6000名超(100名超×数十プロジェクト)
  • ウェッブアイ支援人数:3名(全社的PMO要員)
  • 導入ツール:工程’s、PREGARE
  • 支援内容:工程’s及びPREGARE導入支援(運用ルールの作成、運用マニュアルの作成、 Excelの計画の工程’s移行、工程’s外部ツール開発、各種問い合わせ対応、等)

某大手製造企業

  • 分野:製品開発プロジェクト
  • プロジェクトメンバー数:100名超(6プロジェクト)
  • ウェッブアイ支援人数:2~5名(特定事業部のPMO要員)
  • 導入ツール:工程’s、PREGARE、Planow
  • 支援内容:工程’s、PREGARE及びPlanow導入支援(開発標準プロセス作成、運用ルールの作成、運用マニュアルの作成、 Excelの計画の工程’s移行、進捗管理、 工程’s外部ツール開発、ツール教育、PM教育、等)

全ては、お客さまの「プロジェクトの成功」のために

世界中の現場で”Good job ! ”という言葉が飛び交い、「マネジメントする喜び」が溢れる。私たちは、お客さまと共にプロジェクトマネジメントのあるべき姿を追求し続けます。

お気軽にお問い合わせください

お電話での問い合わせ・ご相談
03-3570-2391
9:30-17:00 年末年始・土日祝日は除く
Webによるお問い合わせ・各種お申し込み