大成建設・各協力会社様

大成建設様では工程’sをベースとし、TASMANとして導入いただいております。

ここではTASMAN(工程’s)ビューアのダウンロード、および機能紹介ページを閲覧できます。 ダウンロードを行う前に「ダウンロード手順書」でダウンロードの流れをご確認ください。 ※「ダウンロード手順書」をご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。

TASMAN(工程’s)ビューア ダウンロード

  • 工程’s ビューアがあれば、TASMANがインストールされていないコンピュータ上でも工程表ファイルを見ることができ、会社間のデータのやりとりに大変便利です。
  • 工程’s ビューアには、大成建設株式会社様と工程’s ファイルをやりとりする際に必要なTASMAN専用シンボルが含まれています。

TASMAN(工程’s)機能紹介

  • 大成建設様向けに、TASMAN(工程’s)ver8、新機能・オプション機能紹介ページをまとめました。
  • 工程表帳票編集・印刷ツール BarChart Factory/Excelバーチャート/WBSエディタ/バーレイアウト項目の余白調整/コンストレイントの描画ルール追加/Excelバーチャート機能拡張についてご紹介しています。

概要と目次

大成建設様よりご要望いただきまして、TASMAN(工程’s)ツールのうち、BarChart Factory・Excelバーチャート・WBSエディタ、またTASMAN(工程’s) 8 の新機能4点をご紹介します。

※TASMANのダウンロードは、大成建設社内に限って利用可能です。協力会社様は、TASMANビューアもしくは工程’s30日無料評価版をご利用ください。

1.TASMAN(工程’s)ツール紹介
 1-1.工程表帳票編集・印刷ツール BarChart Factory
 1-2.Excelバーチャート
 1-3.WBSエディタ (表形式工程エディタ)

2.TASMAN(工程’s)ver8 新機能紹介
 2-1.バーレイアウト項目の余白調整
 2-2.コンストレイントの描画ルール追加
 2-3.Excelバーチャートの機能拡張

1.TASMAN(工程’s)ツール紹介

工程表帳票編集・印刷ツール BarChart Factory

BarChart Factoryは工程表帳票編集・印刷ツールです。
工程’s付属の標準印刷ツール Publisher に比べ、編集を強化し、印刷モード/編集モードがワンクリックで切換え可能、プレビュー後の微妙なレイアウト調整に便利です。さらに、工程表への文字の書込み、図表や印鑑欄の挿入などが自由自在。きれいで見やすい工程表の出力にこだわりたい方にお勧めです。

また、作成した工程表の情報を元にToDoリストや作業指示書を出力することができます。

BarChart Factoryは[ツール]メニュー > [BarChart Factory]から起動できます。また[ファイル]メニュー > [印刷]時に出力先に指定できます。

Excelバーチャート

TASMANで作成した工程情報を読み込んで、Excel上に図形として描画します。 工程表と共にExcelの表計算機能を利用してレポートを作成したい場合に便利です。

※本オプションをご利用の際には、あらかじめ Excel2010、2013. もしくは 2016 がインストールされている必要があります。これ以外のExcelのバージョンには対応していません。

Excelバーチャートは[ツール]メニュー > [Excelバーチャート]から起動できます。

WBSエディタ (表形式工程エディタ)

TASMANのデータを表形式で表示・編集できるエディターです。 WBSエディタで編集した内容はTASMANに反映されます。工程の新規登録などが表計算形式の入力画面で行えます。

  • 表形式の工程エディタでらくらく大量データ入力
  • 工程に割り当てた数量、資源、金額を月別集計
  • 検索機能で編集したい工程だけを抽出
  • 絞り込み機能で今日の作業をピックアップ
  • コピー機能で複数工程を何度も貼り付け
  • 進ちょくロールアップで中日程・大日程レベルの進み具合がわかる

WBSエディタは[ツール]メニュー > [WBSエディタ]から起動できます。

TASMAN(工程’s) 8 新機能

バーレイアウト項目の余白調整

バーレイアウト項目の調整機能が強化されました。

[編集]メニュー > [環境設定] > [文字]タブの[バーレイアウト項目の設定]にて、バーレイアウトで設定した項目を画面表示および印刷する際の上・下の余白(単位:ピクセル)が設定できるようになりました。

これにより、工程表1枚・1画面毎に表示される行数を増やし、従来と比べて数倍の情報を詰め込むことができます。

余白(上/下)には、マイナスの値を設定し、バーとテキスト項目を重ねて表示・印刷することも可能です。

[背景を透明にする]にチェックを付けると、画面表示や印刷の際、設定したバーレイアウト項目の背景を透明にします。

コンストレイントの描画ルール追加

コンストレイントのプロパティで、[描画ルール]に[太線]が追加されました。
特定のコンストレイントを強調したい場合など、これにチェックを付けると太線にすることができます。

コンストレイントを選択・右クリックし、[プロパティ]をクリックしてください。

Excelバーチャートの機能拡張

(1) フォントの設定

Excelバーチャートの[ツール]メニュー > [設定]にフォント設定が追加されました。
これにより、

  • バー・マイルストーンの名称
  • その他のテキスト
    のそれぞれについて、Excelに出力する際のフォント種類、スタイル、サイズを設定できるようになりました。

(2)  Sカーブと重ねて出力

ツールメニューに新機能「Excelバーチャート(Sカーブ)」が追加されました。
これにより、TASMANで作成した工程表と出来高グラフ(Sカーブ)を重ねてExcelに出力し、プロジェクトの日程と出来高進捗の推移を同時に確認することができるようになりました。

※ ExcelバーチャートおよびExcelバーチャート(Sカーブ)が動作するには、ご使用のPCにあらかじめExcelがインストールされている必要があります。

利用可能なExcelのバージョンはそれぞれ下記の通りです。

  • Excelバーチャート:Excel2010、Excel2013、Excel2016
  • Excelバーチャート(Sカーブ):Excel2016

※ Excelバーチャート(Sカーブ)をご利用いただくには、工程’s(M+)オプションが必要です。

Excelバーチャート(Sカーブ)は[ツール]メニュー > [Excelバーチャート(Sカーブ)]から起動できます。

その他にもご要望に応え、新機能追加・バグフィックスがございます。
詳しくは工程’s 8 リリースノートをご覧ください。

サポート窓口

TASMAN(工程’s)の機能、操作方法等に関するご質問にお答え致します。

お電話でのお問い合わせ

下記までご連絡くださいませ。

03-3570-2392

※9:30-17:00 年末年始・土日祝日は除く

メールでのお問い合わせ

問合せ入力フォームにご質問内容を入力しサポートデスクまで送信下さい。
後ほどサポートデスクより電子メールまたはお電話にてお客様にご回答いたします。
回答は、基本的に電話サポート対応時間内に行われますのでご了承下さい。